vamazon’s diary

見た映画のメモ

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 2011

2011年、1時間41分、コメディー、アクション

出演  ローワン・アトキンソン

ジリアン・アンダーソン  ←MI7局長

ロザムンド・パイク   ←イングリッシュといい感じだった人(007ダイアナザーデイにも出てる)

ダニエル・カルーヤ   ←イングリッシュの部下

 

見るのは二回目だったけど面白い

最後敵を撃つシーンはもう少しかっこよくキメてたイメージだったけどちょっとコメディー入ってたね。

イングリッシュがキスで(心を開いて)生き返った後、トップエージェント感が出てた気がしてかっこよかった。雪上をなんかの乗り物に乗って滑走するシーンとか本当007ばりのアクションだった。

適役がアストンマーチン乗ってるのが個人的にはつっこんでしまった。お前乗るなよな~って。

行動心理学者的な役のロザムンド・パイクさんはブロンドヘアーに体の形が分かるドレス着ててよかった。部屋にいるシーンがあるんだけど部屋も落ち着いてかわいくてよかった。

好きなのは誠実な心、強い意志、勇気って言ってたかな

イングリッシュの部下役の黒人男性のダニエル・カルーヤもいい味出してたな

誰と見ても笑える面白安心映画だと思う。

ローワン・アトキンソンの奥さんって美人なんだね。ローワン・アトキンソンもBeanでなければなかなかかっこいいもんね、しょうがないね。

あと、昔イングリッシュが色仕掛けで失敗しちゃったシーン、よかった。